”おむつはずれ”をスムーズに! 新型「洋式おまる」発売 -コンビ

写真拡大

コンビは2月下旬、幼児の「おむつはずれ」をスムーズに促す新ステップアップ式おまる「ベビーレーベル 洋式おまるでステップ」を全国発売する。

同社によると、以前は少しでも早くおむつをはずすことが目標だったトイレトレーニングだが、最近は親も子もストレスなく自然に進める「おむつはずれ」が主流になっているとのこと。

こうした背景もあり、ズボンとパンツを全部脱いでまたがる必要がなくトイレに自然に移行できる洋式タイプおまるの人気が高まっているとしている。

同社は1957年にスワンおまるを発売して以来、幼児が「足をしっかりつけて踏んばる」ことを考慮してきた。

同商品は、洋式おまるの良さを取り入れながら、補助便座使用時にも姿勢が安定するように、ステップに2段階の高さ調節機能を設けた。

同商品の対象月齢は1歳頃から。

レーベルコーラル/レーベルシャトルーズの2色展開で、価格は5,880円。

「ベビーレーベル スタンド型補助便座」(2,520円)も単品商品として発売する。