北欧生まれの自然派ブランド「ティモテ」が19年ぶりに登場

写真拡大

消費剤メーカーのユニリーバ・ジャパンは、北欧生まれの自然派ブランド「ティモテ」からオーガニック認証成分配合を配合した「ティモテ ピュア クレンジングシャンプー」と「ティモテ ピュア トリートメント」を4月15日より発売する。

内容量は500g、価格はオープン。

「クレンジングシャンプー」は、ヨーロッパのオーガニック認証を受けたオーガニックグリーンティーエキス(保湿成分)を配合。

ノンシリコーンでパラベン(防腐剤)と合成着色料は無添加。

髪のうるおいを守りながら汚れを落とすという。

「トリートメント」には髪の芯までうるおい成分が浸透するようオーガニックシアバター(保湿成分)を配合。

香りには、レモンオイルやユーカリオイルなどで構成する天然エッセンシャルオイル配合の香料を使用しているとのこと。