【男性編】人前では「ないってそんなもの!」と言っているけれど、実は心のどこかで信じているものランキング
大人の男でも幽霊は怖いし、ロマンだって捨てない!





科学が発展し、世の中の多くのものや現象について、明確な説明ができるようになりました。しかし、中にはいまだ解明できず、その存在の有無を証明できていないものも。そこで今回は、413名のマイナビ会員の男性に、人前では「ないってそんなもの!」と言っているけれど、実は心のどこかで信じているものについてアンケートしてみました。





Q.人前では「ないってそんなもの! 」と言っているけれど、実は心のどこかで信じているものを教えてください(複数回答)

1位 幽霊 19.4%

2位 地球外生命体 18.2%

3位 死後の世界 14.0%

3位 UFO 14.0%

4位 超能力 10.9%

5位 ブラックホール 10.7%

5位 神さま 10.7%







■幽霊

・「夜中にふと、誰かに見られている気がすることがある」(35歳/情報・IT/技術職)

・「金縛りにあったことがあるから」(29歳/情報・IT/技術職)

・「よくテレビの特番とかで見てしまう」(28歳/運輸・倉庫/技術職)





■地球外生命体

・「人間が確認できているものは、非常に少ないと思う」(33歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

・「どこかの星に、地球以上の文明の星があると思う」(37歳/商社・卸/販売職・サービス系)

・「そういう話が好きなので、ロマンを感じる」(28歳/金融・証券/販売職・サービス系)





■死後の世界

・「こればかりは経験しないとわからないですが、心のどこかではあると思っています」(31歳/学校・教育関連/専門職)

・「死後の世界があると考えた方が、心が落ち着く」(32歳/情報・IT/技術職)





■UFO

・「たとえ飛行機の見間違えだと思っても、なぜかわくわくしてしまうから」(22歳/建設・土木/技術職)

・「まぁないだろうとは思うけれども、広い宇宙の可能性を考えると全面的に否定はできない」(24歳/通信/販売職・サービス系)





■超能力

・「テレビに出ているようなニセモノじゃなくて、本当の超能力はあって欲しいと思う」(33歳/その他)

・「本当にあれば、退屈しない世の中になりそうだから」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「自分にもあれば良いなと思う」(30歳/情報・IT/技術職)





■ブラックホール

・「科学的にそれと近いものの存在が示唆されているから」(24歳/電力・ガス・石油/技術職)

・「定期的にWikipediaの記事を読んでいる」(28歳/自動車関連/技術職)





■神さま

・「神さまはいないと思っていても、神頼みはしてしまうから」(27歳/機械・精密機器/技術職)

・「いざというときに助けてくれそうだから」(27歳/医療・福祉/専門職)





■番外編:徳川埋蔵金は、既に発掘済みだった!?

・徳川埋蔵金「糸井重里さんが最近テレビに出ていないのは、人知れず徳川埋蔵金を発掘したからだと今でも信じている」(33歳/情報・IT/技術職)

・パラレルワールド「何かを選択したときはいつも意識する」(28歳/その他/クリエイティブ職)

・裏社会「知らない場所で、世界を牛耳っている組織があるのではないかと思う」(25歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)





総評

1位は「幽霊」でした。大人の男だって、怖いものは怖いですよね。むしろ、見えないのにいるように感じる、いるのかいないのかがはっきりしていないから、怖いのかもしれません。2位は「地球外生命体」。宇宙ロマンが好きな男性は、非常に多いようですね。いて欲しいというコメントが目立ちました。





また、超能力やUFOなども、「あって欲しい」という男性が多いようです。UFOに関しては、「見たかもしれない」という人も。また5位にランクインしたのが「神さま」ですが、普段はその存在を意識しないものの、神頼みだけはしてしまうという意見が多数ありました。神頼みをしたら、ちゃんと神さまに聞いていて欲しいですよね。だから、いてもらわないと困ります。





ランクインは逃してしまいましたが、「徳川埋蔵金」という回答もたくさんありました。「もし、自分の家の庭から出てきたら……」なんて考えると、ロマンがありますよね。不思議なものを怖がったり、まだ知らない世界やものの存在にワクワクしたりするのは、子どもだけの特権ではないようです。

(文・OFFICE-SANGA 森川ほしの)





調査時期:2012年12月1日〜2012年12月7日

調査対象:マイナビニュース会員

調査数:男性413名

調査方法:インターネットログイン式アンケート