普段の食事で気にしている栄養素、第1位は? -2位塩分、3位脂質

写真拡大

大阪ガスグループのマーケティング会社・エルネットは8日、「料理レシピの利用状況についてのアンケート」の結果を発表した。

同アンケートは2012年12月、同社が運営する料理レシピサイト「ボブとアンジー」ユーザーを対象に実施されたもの。

サンプル数は538名。

普段の料理・食事で気にしている栄養素について尋ねたところ、「カロリー」との回答が66.4%で最多、次いで「塩分」37.9%となった。

女性回答者が多いこともあってか、脂質や便秘に影響し、ダイエットとの関連が深い「食物繊維」が、メタボ検診の判断基準である「糖質」や「コレステロール」を上回る結果となっている。

一方、マイブームの食材や料理、キッチン雑貨について聞いた結果、1位は既に定番化している塩麹となった。

同社では、料理で使う「塩」を「塩麹」に置き換えることで、塩分の取り過ぎを防いでいるのでは、と分析している。