ワコール、8万粒のビーズが自然な丸みを作るブラジャー「iBra」発売

写真拡大

ワコールは2月中旬より、ブラジャー「iBra(アイブラ)」を発売する。

同商品は、日本人女性4万人以上の体型データを持つ人間科学研究所のボディエイジング研究から生まれたブランド「Kirei(キレイ)」から展開し、チェーンストア向けブランド「ウイング」より発売される。

「Kirei」ブランドのターゲット層特有の、”バスト下部がたわむ”、”バストが外に流れる”という変化に着目して開発。

バストの変化によりカップとバストの間にできた隙間を、8万粒(平均値)のマイクロビーズが入った”iパッド”が埋めるようにフィットし、自然な丸みのあるバストシルエットを作るという。

また、バストを無理なく包み込むワイヤーの採用や、サイドからバックにかけてなめらかな肌触りの素材を使用するなど、フィット感やつけごこちにも工夫を施したとのこと。

サイズは、A〜Fカップ。

カラーはBR(ブラウン)・ CB(シェルベージュ)・ SP(シェルピンク)・YE (イエロー)で、サイズにより取り扱いカラーが異なる。

希望小売価格は、A・Bカップが3,990円、C・Dカップは4,305円、E・Fカップが4,620円。