MINI  JCW
 JCW(ジョン・クーパー・ワークス)はMINIシリーズ最強のモデルですが、
今やクーペやクロスオーバーまで加えたフルラインナップになっています。
 
そのフルラインナップをすべて揃えた、
楽しくも、贅沢な試乗会が行われました。
 
しかも、場所は袖ヶ浦レースウェイ。
 
MINI  JCWを、もっとも楽しめる類いのスケールとレイアウトのサーキットです。
 
MINI  JCWに積まれるエンジンは1.6ℓ・4気筒・直噴ターボ。
 
211ps/260Nm(オーバーブースト時は280Nm)を引き出します。
 
文句なしに強力なエンジンです。
 
ちなみに、サイズの大きなクロスオーバーだけは、
218ps/280Nm(オーバーブースト時は300Nm)が与えられます。
 
それぞれのモデルで、当然走り味は少しずつ違いますが、
「楽しかった!」という点で変わりはありません。
 
これだけのハイパフォーマンス・エンジンを積みながら、
どのモデルも、パワーを持て余したりはしませんし、
トラクションもしっかりしていました。
 
コーナーも自信を持ってアタックできましたし、
ブレーキもタフな仕事をこなしてくれました。
 
僕は次々乗り換えながら、2時間以上休みなく走り続けました。
 
こんなに楽しい試乗会はめったにはありません。
 
楽しくて、速くて、お洒落で・・・、
MINI  JCW、ホント、魅力的なクルマです!
 
今日は、ベーシック÷モデル「MINI  JCW」、
明日は、「MINI  JCW COUPE」、
そして、明後日は「MINI  JCW  GP」の写真をご紹介します。
 
 
 
IMG_5910.JPG
 
 
 
(撮影:岡崎宏司)
 
 
 
IMG_5911.JPG
 
IMG_5920.JPG
 
IMG_5915.JPG
 
IMG_5930.JPG
 
IMG_5939.JPG
 
IMG_5933.JPG
 
 
では、また明日。
 
 
 


■関連記事
カード1枚・紙幣5枚を束ねても厚さ5mm!! カード入れ一体型マネークリップ『カードマネーホルダー』
エトロがペイズリーを使ったコンテスト『Paisley Award in Japan』を開催
ウブロが新作時計『ビッグ・バンゼブラ』を発表!