(1)スキー場マップの一例(Mammoth Mountain)。コースやリフトなどが色分けされて表示されている

写真拡大

某議員が言うような中国艦艇の位置まではさすがにわからないだろうが、Google(グーグル)マップを使えば、意外な場所の地図もまるわかりだ。

滑り降りるための最適ルートを検索

グーグルの公式ブログで2013年2月6日明らかにされたところによれば、グーグルマップではこのほど、アメリカ〜カナダの38か所のスキー場の地図が確認できるようになった。

滑降コースのほか、リフトの経路も公開されており、山上から地上までの「最適な」ルートを探すことができる。また純白のゲレンデを一望できるストリートビューも閲覧可能だ。