セレーナ・ゴメス

写真拡大 (全2枚)

 スポーツカジュアルブランドの「アディダス ネオ レーベル」は、セレーナ・ゴメスとともに、ソーシャルメディアを通じて世界各国のティーンファッションブロガーたちと、ファッションショーを2月6日にニューヨークで開催した。

 今回のファッションショーに先駆けて、まず、世界各国のティーンたちが「Polyvore」を通じてオリジナルNEOコーディネートを投稿するコンテストが開催された。そして、投稿されたコーディネートの中から、世界各国のティーンファッションブロガーたちによって選出された30パターンのコーディネートがファッションショーにて披露された。ショーの様子は、同レーベルのオフィシャルフェイスブックにて閲覧できる。

 セレーナ・ゴメスは、ショーのオープニングとクロージングに出演しただけでなく、バックステージではファッションブロガーたちとともに最終コーディネートの選定にもかかわった。また、「私は、ファンの人たちに対して<ファッションを通して自己表現すること>を常に勧めている。今回の取り組みは初めての試みだったが、(ブランド側の人たちではなく)実際に服を着る立場にある人たちがスタイリングをとりまとめていた、という事実にとても興奮させられた。すごく楽しい1日を過ごすことができ、ショーに登場した服はどれも素晴らしかったと思う。私自身、着てみたいと思うコーディネートが本当にたくさんあった」とコメントしている。

 同レーベルでは、今シーズンより、セレーナ・ゴメスをイメージキャラクターとしてフィーチャーし、『Live Your Style』(リヴ・ユア・スタイル=好きであふれた世界にしよう)のメッセージを発信している。