中国3000年の兵法を活用して、Facebookの女子友から 義理チョコを100個ゲットする術。

写真拡大

男子にとって、1年で最大で最強の戦「2月14日」がまもなくやってくる。
この戦の勝利とは義理チョコの獲得である。

ただし、この戦に無作戦で勝てるわけがない。中国3000年の歴史が蓄積した、「兵法術」を活用した作戦を読者の皆さんに伝授して、この最大最強の戦事に勝ち抜いて欲しい。

1.地の利を活かせ
 戦は戦場で決まる。まず100個の義理チョコを選ぶには、1日に最低100人にあう必要がある。現実的にそれは不可能だ。しかし、Facebookを活用すれば、100人以上のフレンドから瞬時に義理チョコを受け取ることができる。まずはFacebookの場を勝負の場所と選ぶこと。

2.軍備を整えよ
 敵に勝つためには、自身の装飾がKEY。プロフィール画像、タイムライン画像上でさりげなく、かつ「押しながら」チョコをねだるのだ。例えば↓のように。


3.敵を知る。
 敵が義理チョコをあげたくなる理由を突くことが重要だ。女子は押しに弱い生き物。しかし強引な男は嫌い。適度な押しが重要。例えば、下記のように女子好きな動物画像と一緒に、「柔らかく押す」ことでオネダリすると成功する。

4.懐に入れ
 ソーシャルメディアで、一方的にオネダリをしても効果はない。相手の陣地=タグ付けする勇気が必要だ。 
例えば、下記のような投稿をすると良い。


5.退路を用意せよ
 ここまでくれば後は退路の道を用意するだけ。「しょうがないな、義理チョコあげるか」と思わせた後に最大の障壁となるのは、金と手間だ。そこで、短時間・低価格で義理チョコをもらえるおススメツールを紹介しよう。
「スマホからたった1分で、しかも160円から選べるから贈って!」と頼める、Facebook連携のソーシャルギフトモール「Okkru」(DEAN&DELUCAやクリスピークリームドーナツなどを取り扱っている)
 
https://okkru.jp/vday/

「パソコンから、たった2分で、150円から選べるから贈って!」と頼める、itunesのミュージックギフト。

https://itunes.apple.com/

「もう無料で贈れるからさ、とりあえず贈って!」と頼める、クーポンギフトのbappy


http://bappy.co.jp/

【記事:たに】
参照元:・okkru ・itunes ・bappy

関連記事
人気ゲーム「レイトン教授」シリーズとのコラボレーション『レイトン教授のナゾトキブレイクチョコレート』15日から発売
身の毛もよだつ出産祝い:実物大・本物そっくりの赤ちゃんの頭部を模ったホワイトチョコレート
女性の部下、上司に「慕われる」Facebook 活用 究極の3ステップ 〜ギフトを使えば、女子はイチコロ!?〜