ナイキ×アンダーカバー「GYAKUSO<u>U</u>」2013年春夏はカラフル

写真拡大

 「NIKE(ナイキ)」と「UNDERCOVER(アンダーカバー)」による「GYAKUSOU(ギャクソウ)」の2013年春夏コレクションが3月9日より随時発売される。今季は高橋盾らしい視点から都市と田舎の調和を表現したカラーパレットが特徴。メンズ、ウィメンズともに夏の暑さと闘うための通気性と軽量性に優れたランニングコレクションに仕上がっている。

NIKE×アンダーカバー新作の画像を拡大

 「GYAKUSOU」の2013年春夏コレクションは、メサオレンジやヴィクトリーグリーン、赤紫のサングリアピンクを使用し、これまでよりも鮮やかなコレクションに仕上げている。メンズはジッパーで袖を着脱できるフーデッドコンバーチブルジャケットや、長距離ランでも肌に擦れないようノーソーテクノロジーを採用したスリーブトップス、背面に4つのポケットをつけた5インチショーツ、膝に空気の流れと動きやすさを高めるためにスリットを入れたウォームアップロングパンツなど、素材と機能性を追求したアイテムが揃う。ウィメンズコレクションは大胆なダイアモンドパターンを使用。前身頃にノーソーテクノロジーを採用したベースレイヤーや、通気性・吸汗性に優れたショートスリーブトップとタンクトップ、撥水性の軽量素材でつくられたシグネチャーウーブンスカートなど、メンズ同様「NIKE」の先進的技術を生かされている。

 シューズは、通気性に優れた一重のメッシュアッパーで高い安定性や快適性、クッショニングを提供するナイキ ルナグライド+4を、メンズ、ウィメンズそれぞれ2色で展開する他、ナイキ ルナスパイダーもユニセックスで2色が登場。全てシュータンとインソールにはスペシャルモデルの証として「GYAKUSOU」ロゴが入れられる。