香港〜ロンドン線増便で毎日5便体制に - キャセイパシフィック航空

写真拡大

キャセイパシフィック航空は6月27日より、香港 - ロンドン線を毎日5便体制に増便する。

この増便により、同路線は週35便体制となる。

さらに、香港 - ニューヨーク・ロサンゼルス線も2013年に増便が予定されている。

また、今回増便される香港 - ロンドン線はボーイング777-300ER機で運行。

ファーストクラスやビジネスクラス、プレミアム・エコノミークラス、エコノミークラスが用意されている。

プレミアム・エコノミークラスに関しては同路線で人気を増しつつあるとのことで、増便により毎月約1,000席の同クラスの座席が追加投入されることとなる。