ペット用飲料水!? 「ペットウォーターパントワン」が新発売!

写真拡大

水処理技術「逆浸透膜」でろ過したRO純水などの製造・販売する第一管工の店舗宅配水事業部は、RO純水に新素材「パントエア菌」を配合したペット用飲料水「ペットウォーターパントワン」を開発。

「RO純水」に使われている「逆浸透膜」は、米国政府が開発し、NASA宇宙船にも採用されている技術。

海水を真水に変えるだけでなく、水道水中の放射性ヨウ素の除去も実証されているという。

同商品は、塩分やミネラルの過剰摂取を防ぐことができるこの「RO純水」に、新素材「パントエア菌」を配合している。

「パントエア菌」は、果物、じゃがいも、米、しいたけなど一般的な植物に広く共生しているもので、健康を維持し、動物が本来持っている免疫力を保つことができる。

500mlペットボトルの価格は200円。

店舗・ネット販売するほか、「作りたて」を自宅に持ち帰ることができる専用自動販売機を開発し、全国の大手スーパーなどへの設置を推進していくとのこと。