シェアハウスで有名人と一緒に住むなら誰がいい?-「HOME′S」調べ

写真拡大

不動産・住宅情報サイト「HOME'S」を運営するネクストは、同サイト内情報コンテンツ「暮らしといっしょ」にて、「シェアハウスでいっしょに住んでみたい有名人ランキング」を発表した。

調査対象は、「暮らしといっしょ」20歳以上のFacebookファン1,057名(男性430名、女性627名)、調査期間は1月24日から1月28日。

ランキング男性編で第1位となったのは、俳優の向井理さんだった。

「かっこいいし、優しそうで話しもちゃんと聞いてくれそう!料理も一緒に作ったりできそう!(20代女性)」など、女性からの支持はもちろん、男性からも「イケメンの一日の過ごし方を参考にしたい。

そして自分の質の向上を図りたい(20代男性)」といった、”イケメン”ならではの理由が寄せられている。

2位には、俳優の速水もこみちさんがランクイン。

「料理を作ってもらいたいし、教えてもらいたい(20代女性)」、「オリーブ油の料理がうまいから(20代男性)」など、朝の情報番組で披露する料理の腕前により、料理上手なイメージが定着していることがうかがえるコメントが見られた。

ランキング女性編では、タレントのベッキーさんが1位に選ばれている。

「落ち込んだとき一緒に悩み励ましてくれそう(20代女性)」、「いつも前向きで明るいから家も明るくなりそう(30代女性)」など、女性からの支持が圧倒的に高く、元気なキャラクターで励まされるという声が多く寄せられた。

2位には、女優の綾瀬はるかさん。

「天然でずっと一緒にいても飽きなさそうだし、いい友達にもなりそう(20代女性)」、「癒やされたい(30代男性)」など、性別を問わず「癒やされる」や「一緒に生活していて楽しそう」といったコメントが寄せられており、親しみやすいキャラクターが人気の理由といえる。

なお、3位は男性編が俳優の大泉洋さん、女性編はモデルのローラさんとなった。