「アルバムをDVD」イメージ

写真拡大

富士フイルムイメージングシステムズは2013年2月15日、家庭にある写真アルバムなどをまとめてデータに変換してDVDに残せるサービス「アルバムをDVD」「写真をDVD」を、全国写真店とウェブサイト「フジフイルムネットプリントサービス」で始める。

パソコンで編集・整理が可能

「アルバムをDVD」は、写真アルバムを1冊まるごと画像データに変換し、テレビ再生用DVDとパソコン編集用DVD、フォトアルバムの3点セットを作成するサービスだ。ページ全体の画像だけでなく、収められている1枚1枚の写真もデータに変換する。パソコン編集用DVDには、パソコンで編集・整理が可能な画像データが入っている。写真アルバムをコンパクトサイズに複製したフォトアルバム付きだ。標準小売価格は、5980円〜6980円。

一方、「写真をDVD」は従来の写真プリントに加え、ネガフィルム、ポジフィルムなどのフィルムを画像データに変換しDVD(パソコン編集用)にするサービス。フィルムの場合は、約1000万画素の高解像度でデータ変換する「高解像度書き込み」も選択可能となっている。こちらも変換された画像データは、パソコンでの編集・整理が行える。標準小売価格は写真プリントの場合、1995円(1〜50枚)〜1万6800円(901〜1000枚)。