●灰色の世界を切り裂く修羅場

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
©裕時悠示・ソフトバンク クリエイティブ/「俺修羅」製作委員会

<キャスト>
季堂鋭太:逢坂良太
春咲千和:赤千夏
夏川真涼:田村ゆかり
秋篠姫香:金元寿子
冬海愛衣:茅野愛衣
桐生冴子:名塚佳織
夏川真那:東山奈央
遊井カオル:種田梨沙

●ストーリー
主人公・季堂鋭太は成績優秀で恋愛アンチな高校一年生。
妹みたいな幼なじみ・春咲千和と普通の高校生活を過ごしていたが、ある日校内一の美人と評判の帰国子女・夏川真涼から告白されてしまう。
しかしその真意は、周囲の目をごまかすための偽装カップルを演じることだった。
真涼にある“秘密”を握られてしまった鋭太は無理やり“彼氏”を演じることに……。
さらに“元カノ”姫香や、“婚約者”愛衣も加わり、鋭太をめぐる壮絶な修羅場が幕を開ける!!
●元カノ?
秋篠姫香「貴方は前世の記憶を取り戻していないようですね!」

その彼女が発する台詞は中二病全開かつ前世では恋人だったという元カノということですが…。

そこに夏川真涼と春咲千和がやってきて事態は更に悪化します。

春咲千和「あんた誰なの?」
秋篠姫香「私は鋭太の元カノ。」


この状況を季堂鋭太はどう乗り切るのでしょうか?
●秋篠姫香、自演乙の会に誘われる!
元カノ、予想外の発言に動揺する夏川真涼と春咲千和。

秋篠姫香「鋭太は姫のなの!鋭太にぎゅっとしてもらうのは姫だけなの!」

言動的に少々幼く見える彼女ですが…。彼女は老舗の秋篠旅館の箱入り娘。ちょっと人見知りな所があるようですが、彼女が季堂鋭太の何を気に行ったのでしょうね。

しかも、秋篠姫香をお茶に誘う夏川真涼。そんな彼女を「自演乙の会」に誘おうとしているようです。

事もあろうに夏川真涼は例の中二病丸出しのノートを朗読するのですが…。

※声優までキャスティングしてある凝りよう。

精神的に崩壊する季堂鋭太ですが、今度は春咲千和の実践編!
●変わろうとする彼女
春咲千和のトースト咥えてぶつかった作戦。これを秋篠姫香が練習しようとしたところ、

喉にパンを詰まらせて気絶!

目が覚めた秋篠姫香、彼女が目指していたところは、

秋篠姫香「高校で自分を変えようと思った!」

しかし現実にはさしたる変化は無かったようです。そんな中、街中で彼女を守るために戦っていた季堂鋭太が輝いて見えた。それが全てのようです。
●別れと出会いの日
先程の罰としてプール掃除をする事になった自演乙の会の3人。そこにやってきたのは夏川真涼の妹・夏川真那。

夏川真那「今すぐ実家へ戻れってパパからの伝言よ!」

なんとスウェーデンの実家まですぐ戻るようにとの事ですが…。

夏川真涼「さようなら、鋭太君。貴方の事好きじゃなかったわ。」

そこにやってきたのは課題のポエムを書いてきた秋篠姫香。ところが彼女のノートを取り上げて朗読する夏川真那。

泣き崩れる秋篠姫香。その彼女を庇うために過去の中二病的な恥を晒す季堂鋭太。

そんな彼に応える秋篠姫香は…。
●秋篠姫香、自演乙の会へ入部。
夏川真涼「私、ここに残るわ。」

彼女は実家の命令を無視して日本へ残る事を決意します。そして、秋篠姫香も自演乙の会へ入部する事になります。

秋篠姫香が自演乙の会に入会した動機は季堂鋭太がいるからだけなのでしょうか?いいえ、恐らく彼女の事を本気で考えてくれる友達がいるから。

「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる」、次回もお楽しみっ!


【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる」第5話「ラブレター」(ネタばれ注意)
【アニメ】「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる」第4話「幼馴染の恋心」(ネタばれ注意)
【アニメ】「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる」第3話「春咲千和の告白!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる」第2話「自らを演出する乙女の会」(ネタばれ注意)
【アニメ】「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる」第1話「偽装彼氏」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる」TVアニメ公式Webサイト
「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる」AT-X公式Webサイト