【男性編】ランチを外食にする場合、お店選びのポイントランキング


悩ましい、ランチタイムのお店選び





ランチタイムは、多くの人が同じ時間帯に集中するから、外食の場合はお店選びが結構大変ですよね。エネルギー補給のためには食べなきゃいけませんし、お昼休みはリフレッシュする貴重な時間でもあります。そこで、ランチタイムのお店選びで重視するポイントをマイナビの男性会員413名に教えていただきました。





Q.ランチを外食にする場合、お店選びのポイントを教えてください(複数回答)

1位 とにかく安い 45.5%

2位 料理が早く出てくる 32.5%

3位 職場に近い 24.7%

4位 さっと食べられるものがある 23.0%

5位 日替わりメニューが充実している 19.6%







■とにかく安い

・「安く抑えて、行く回数を増やしたいから」(27歳/小売店/販売職・サービス系)

・「これに限ります。夕飯を豪華にすればよいので、お昼はひたすら節約」(31歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)

・「食にそれほど興味ないので、まずくなければそれでいいです」(36歳/医療・福祉/クリエイティブ職)





■料理が早く出てくる

・「いわゆるファストフード系が安いし、いつでもどこでも入ることができるから」(32歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「ランチは時間がない」(33歳/情報・IT/販売職・サービス系)

・「混んでいる店は使えない」(34歳/機械・精密機器/販売職・サービス系)





■さっと食べられるものがある

・「時間と安さの両立」(27歳/機械・精密機器/営業職)

・「重たいものがあまり食べられないので、さっと食べられるものが重要」(25歳

/情報・IT/技術職)

・「1人で行くことが多いので」(25歳/機械・精密機器/技術職)





■職場に近い

・「食事後に昼寝をするので、職場に近いことが重要」(28歳/自動車関連/技術職)

・「時間が少ないので、遠くまで行きたくない」(24歳/運輸・倉庫/術職)

・「安い、早い、近い」(29歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)





■日替わりメニューが充実している

・「店に入ってから決める場合が多いので、日替わりなどのメニューがあるほうがいい」(26歳/機械・精密機器/技術職)

・「常に日替わりを頼む」(28歳/機械・精密機器/技術職)

・「ある程度の金額で、それなりのボリュームがある日替わりメニューをしているところならば、文句はない」(29歳/情報・IT/販売職・サービス系)





■番外編:ランチタイムは12時からとは限らない

・食事のあとのんびりできる「人気があり過ぎて店が混んでいると、ゆっくり食事を楽しむことができなさそうなので」(29歳/印刷・紙パルプ/事務系専門職)

・ランチタイムを過ぎてもやっている「仕事柄、決まった時間に食事に出ないので、ランチタイムを過ぎてもやっているところはありがたいです」(26歳/情報・IT/技術職)

・栄養バランスや素材にこだわっている「普段バランスの悪い食事をしているので、栄養面まで考えてくれているメニューはすごくあり難いと思うから」(40歳/機械・精密機器/技術職)





総評

1位は半数近くの人から支持された、「とにかく安い」でした。財布の中身との兼ね合いで、ランチに多く出費するわけにはいかないというコメントが多数。ランチは抑えて、ほかに使いたいという人が多いようでした。





2位は「料理が早く出てくる」、3位には「さっと食べられるものがある」がランクイン。どちらも、ランチにじっくり時間をかけてられないというコメントが大半でした。早く出てくるもの、さっさと食べられるものであれば、値段も高くないという考えもあるようです。





4位は「職場に近い」。時短した分、ゆっくりしたいという人が多く見受けられました。5位は「日替わりメニューが充実している」。毎日同じものに偏ってしまいがちだったり、メニューを選ぶのが面倒だったりするため、日替わりならお任せで食事ができるというメリットがあるようです。





全体として、「安い」「早い」「近い」ことがランチのお店選びではポイント。時間を使わずに済ませたいという、忙しいビジネスマン事情が背景にあるようです。

(文・OFFICE-SANGA 花澤和夫)





調査時期:2012年12月1日〜2012年12月7日

調査対象:マイナビニュース会員

調査数:男性413名

調査方法:インターネットログイン式アンケート