【女性編】ランチを外食にする場合、お店選びのポイントランキング


ランチタイムは楽しく過ごしたい





ちょっとした社食ブームですが、残念ながらどの会社にもあるというわけでありません。ランチを外食にするなら、どのようなポイントを重視してお店を選びますか? マイナビ女性会員549名にうかがいました。





Q.ランチを外食にする場合、お店選びのポイントは教えてください(複数回答)

1位 とにかく安い 38.4%

2位 料理が早く出てくる 35.7%

3位 職場に近い 32.4%

4位 日替わりメニューが充実している 24.6%

5位 ドリンクやデザート付き 23.1%







■とにかく安い

・「ランチは安さが一番。最近は一人暮らしでお金がないので、安いところばかり見てしまう」(28歳/金属・鉄鋼・化学/秘書・アシスタント職)

・「ランチに800円以上出すのは正直大変なので、なるべく安いのがいい。その代わり、夜にいいものを食べたい」(25歳/情報・IT/技術職)

・「一番に値段を見て、それからメニューを見る」(22歳/マスコミ・広告/事務系専門職)





■料理が早く出てくる

・「仕事のときは何でもいいので、とにかく安くて早く出てくるものを選ぶ」(29歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「出てくるのが遅いと話にならない。おいしくても食べきれないし、味わって食べることすらできない」(25歳/金融・証券/専門職)

・「短い時間でいかにおいしく安く食べられるかが重要だから」(28歳/商社・卸/事務系専門職)





■職場に近い

・「1時間しかないので、近場になります」(30歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「就業時間に間に合いたいから」(30歳/その他)

・「行くだけで疲れるので」(36歳/警備・メンテナンス/事務系専門職)





■日替わりメニューが充実している

・「メニューがいろいろあったら、選ぶのが楽しそうなので良いですね」(26歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「日替わりだと飽きないから」(33歳/情報・IT/事務系専門職)

・「メニューが多いところでないと楽しくない」(24歳/機械・精密機器/事務系専門職)





■ドリンクやデザート付き

・「ドリンクやデザート付きで、のんびりしたいから。ランチくらいゆっくりしたい」(27歳/生保・損保/専門職)

・「コーヒーや紅茶がついていないと物足りない」(27歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「ランチのあと、コーヒーを飲みながらゆったり語れるお店が好きです」(22歳/電力・ガス・石油/営業職)





■番外編:ヘルシーランチも人気

・栄養バランスや素材にこだわっている/全席禁煙「タバコがダメで、化学調味料がダメだから自然派なお店じゃないとつらい……」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

・料理のボリュームがある「夕飯まで腹もちが良いものが食べたい」(31歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)

・ランチタイムを過ぎてもやっている「不規則なので、時間を気にしたくない」(26歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)





総評

1位になったのは、「とにかく安い」でした。圧倒的に多かったのが、「安さが一番」というコメント。ランチにお金をかけたくない、お金をかけられないという懐事情が大きいようです。





2位は「料理が早く出てくる」です。「昼休みが短い」「待つのは嫌」というコメントが多数。3位には「職場に近い」が挙げられました。どちらも、時間短縮系の回答で、短縮したぶんリラックスしたいようです。





4位は「日替わりメニューが充実している」。飽きない、メニューが偏らないという意見とともに、選ぶ楽しみがあるという意見も多くありました。5位は「ドリンクやデザート付き」。メインの食事だけで済ませず、ランチタイムをゆっくり過ごしたい人が多いようです。





番外編では、栄養バランスを考えたり、味にこだわったり、料理の質を重視する人も目立ちました。「食」「健康」「美」を求める、女性ならではの結果かもしれませんね。

(文・OFFICE-SANGA 花澤和夫)





調査時期:2012年12月1日〜2012年12月7日

調査対象:マイナビニュース会員

調査数:女性549名

調査方法:インターネットログイン式アンケート