抜群の安定感で首位をキープしたスネデカー、今季初勝利なるか(Photo by Jeff Gross Getty Images)

写真拡大

<AT&Tぺブルビーチ・ナショナル・プロアマ 3日目◇9日◇ぺブルビーチGL、スパイグラスヒルGC、モントレーペニンシュラCC>
 ぺブルビーチGL、スパイグラスヒルGC、モントレーペニンシュラCCの3コースを舞台に開催中の米国男子ツアー「AT&Tぺブルビーチ・ナショナル・プロアマ」の3日目。首位からスタートしたブラント・スネデカー(米国)はぺブルビーチGLをラウンドし、4連続を含む6バーディ・2ボギーの68をマーク。抜群の安定感でスコアを4つ伸ばし、トータル12アンダーでジェイムズ・ハーン(米国)と並び首位タイで決勝ラウンドへ駒を進めた。
ブラント・スネデカーのプロフィール&今季成績
 スネデカーはここまで2週連続で2位に入るなど好調。待望の今季初優勝を挙げられるか注目だ。なお、明日の決勝ラウンドはぺブルビーチGLにて行われる。
 1打差の3位にはクリス・カーク、2打差の4位にはパトリック・リード、3打差の5位にはリチャード・リー(いずれも米国)がつけた。17位タイから出た今田竜二は3バーディ・2ボギー・1ダブルボギーの73でラウンド。スコアを1つ落としトータル3アンダーで36位タイに後退した。

【3日目の順位】
1位T:ブラント・スネデカー(-12)(PB)
1位T:ジェイムズ・ハーン(-12)(SH)
3位:クリス・カーク(-11)(MP)
4位:パトリック・リード(-10)(MP)
5位:リチャード・リー(-9)(PB)
6位T:ロバート・ギャリガス(-8)(PB)
6位T:レティーフ・グーセン(-8)(MP)
6位T:ジェイソン・デイ(-8)(PB)
6位T:ジェームス・ドリスコル(-8)(PB)
6位T:ジミー・ウォーカー(-8)(PB)
36位T:今田竜二(-3)(PB)他6名
PB:ぺブルビーチ
MP:モントレーペニンシュラ
SH:スパイグラスヒル
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【2日目】
遼、マキロイ、ジャンボまで…2013年オフ ゴルフ界ストーブリーグまとめ
欧州ツアー「ヨハネスブルグオープン」
【関連リンク】
最新のゴルフギア情報をチェック!
AKB48山内鈴蘭の特撰フォトギャラリー