<ヨハネスブルグオープン 3日目◇9日◇ロイヤルヨハネスブルグ&ケンジントンGC(東コース・西コース)>
 南アフリカにあるロイヤルヨハネスブルグ&ケンジントンGCを舞台に開催中の欧州ツアー第6戦「ヨハネスブルグオープン」の3日目。首位タイから出た、地元南アフリカ出身のトレバー・フィッシャーJr.とリチャード・スターンの2選手が共に4つスコアを伸ばしトータル19アンダーでホールアウト。お互い一歩も引かず、首位タイで並び最終日を迎えることとなった。
 トータル14アンダー3位タイには同じく南アフリカ勢のジャコ・バンザイル、ジョージ・コージー、チャール・シュワーツェルと、フィリップ・アギュラー(チリ)の4選手がつけた。首位タイの2人が後続に5打差をつけ、一騎打ちの様相を呈してきているが、ビックスコアも出るコースだけにこれらの選手にもまだ一縷の望みは残されている。

【3日目の順位】
1位T:トレバー・フィッシャーJr.(-19)
1位T:リチャード・スターン(-19)
3位T:ジャコ・バンザイル(-14)
3位T:フィリップ・アギュラー(-14)
3位T:ジョージ・コージー(-14)
3位T:チャール・シュワーツェル(-14)
7位:ピーター・ユーライン(-13)
8位T:トミー・フリートウッド(-12)
8位T:ガース・ムルロイ(-12)
7位T:トーマス・エイケン(-12)他2名

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連リンク】
最新のゴルフギア情報をチェック
AKB48山内鈴蘭のナンでもやってみよう!