桜チョコレートでほんのりと淡いピンク色に

写真拡大

スターバックス コーヒー ジャパンは2013年2月15日、「さくら ホワイト チョコレート」「さくら ホワイト チョコレート フラペチーノ」を、3月12日までの期間限定で発売する。

本物の桜の花や葉を使用

ほんのりやさしい桜の風味を感じるホワイトチョコレートを、ホットドリンクとフラペチーノで表現した。原材料には本物の桜の花や葉を使用しているほか、トッピングとしてホイップクリームと、桜の花びらが重なり合う様子を表現した桜チョコレートを採用することで、ほんのりと淡いピンク色の、「春の訪れが感じられるノンコーヒードリンク」に仕上げた。

価格は、「さくら ホワイト チョコレート」がトール470円など、「さくら ホワイト チョコレート フラペチーノ」がトール490円など。

このほか、オリジナルデザインの桜を描いたタンブラーやマグカップ、桜の塩漬けを使ったさくらシフォンケーキ(390円)などを、2013「SAKURA」シリーズとして販売する。