<ヨハネスブルグオープン 2日目◇8日◇ロイヤルヨハネスブルグ&ケンジントンGC(東コース・西コース)>

 南アフリカにあるロイヤルヨハネスブルグ&ケンジントンGCを舞台に開催中の欧州ツアー第6戦「ヨハネスブルグオープン」の2日目。同スコアで首位に立ったのはトレバー・フィッシャーJr.(南アフリカ)とリチャード・スターン(南アフリカ)の2人。フィッシャーJr.は9つ、スターンは7つとこの日も快調にスコアを伸ばし、混戦の中、頭1つ抜け出した印象だ。
 3打差の単独3位はジョージ・コートジー(南アフリカ)、さらに2打差の4位タイグループにはマスターズチャンピオンのチャール・シュワーツェル(南アフリカ)ら3人がつけている。ビッグスコア続出のサバイバルゲームを制するのは誰か。決勝ラウンドの展開に注目だ。

【2日目の順位】
1位T:トレバー・フィッシャーJr.(-15)
1位T:リチャード・スターン(-15)
3位:ジョージ・コートジー(-12)
4位T:チャール・シュワーツェル(-11)
4位T:ケイス・ホーン(-11)
4位T:フィリップ・アギュラー(-11)
7位T:トミー・フリートウッド(-9)
7位T:ピーター・ユーライン(-9)
7位T:ジャコ・バンザイル(-9)
7位T:ホセ・マニュエル・ララ(-9)

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連リンク】
最新のギア情報はここから
AKB山内鈴蘭の写真館