フライパンで作るサクサクのクッキーがウマすぎるっ!

写真拡大

クッキーを作る場合はオーブンを使うのが通常だが、今回はどの家庭にもあるフライパンを使ったクッキーのレシピを紹介しよう。

厚めに形作って焼くとしっとりとしたクッキーになるのでこちらもオススメだが、パパッと作りたい場合は、5mm程度と薄めにすると火の通りが早いため、サクサクのクッキーをすぐに作ることができる。

つくり方常温に戻したバター、砂糖、水を泡だて器でかき混ぜ、薄力粉とココアを加えてヘラで混ぜる。

生地をラップでくるみ、30分冷蔵庫で寝かす。

麺棒などで生地を平らにのばし、クッキー用の型でくり抜く。

フライパン(フッ素加工のもの推奨)に並べ、フタをして弱火で3〜5分ほど焼く。

ひっくり返して両面に焼き目をつけたら完成。

【ポイント】 冷蔵庫で生地をしっかり寝かせると型抜きしやすくなる。

また、クッキー型がない場合は、生地を手でちぎり、500円玉程度の大きさにして焼いてもおいしく仕上げることができる。