ゼンリンは8日(金)に、都内で「世界に向けたチャレンジ」をテーマに『ゼンリンアスリートトークショー』を開催した。これは同社社員教育の一環として実施されたもので、会場には同社がサポートするトップアスリートが集結。木戸愛も同社所属プロとして会に出席。違うジャンルのスポーツのトップ選手たちと熱い意見をかわし合った。
木戸愛がポルシェと契約、あのライン読みは“カイエンポーズ”に!?
 同会終了後、木戸は「他の競技の方とお会いする機会があまりない中で、同じチーム‘ゼンリン’の皆様と話せて、とてもいい刺激になりました」と充実した時間であったことを語った。またここまでのオフの過ごし方についても「オンオフとてもいいペースですごせています。開幕が楽しみ」と3月から開幕する国内女子ツアーに向けて自信をのぞかせた。
 同会には、元F1レーサーで冒険家の片山右京、チームUKYO所属の自転車プロロードレーサー狩野智也、陸上短距離の藤光謙司、円盤投げの畑山茂雄が出席した。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連リンク】
女子プロたちの活躍を写真で振り返る
AKB山内鈴蘭の特選写真館