「その気持ち、紙に書いて伝えよう」ラブレターコンテスト開催

写真拡大

製紙業者の団体である日本製紙連合会は、「その気持ち、紙に書いて伝えよう〜ラブレターコンテスト〜」を開催する。

応募締め切りは2月28日。

同コンテストは、携帯電話やメールといったデジタルツールのコミュニケーションに慣例化した若い世代に向けて、「手紙を書く」体験を通じ、デジタルにはない、紙に書いて気持ちを伝えることの良さや効果を再認識してもらうことを目的としている。

ラブレターを送る相手は、大切な思いを伝えたい相手であれば誰でも可。

優秀作品は同社のホームページで発表され、「片思いのあの人へを選んだ方」「恋人へを選んだ方」「家族へを選んだ方」「友達・その他へを選んだ方」各3名に賞品が送られる。

応募方法は郵送のみ。

当日消印有効。

詳細は、同団体公式ホームページを参照のこと。

関連イベントとして、2月9日・10日(11時から19時)に渋谷パルコ前にて「バレンタインデーは、手紙を書こう。

LOVE with PAPER」を開催。

会場前及び、渋谷駅周辺でレターセットをサンプリングするほか、ラブメッセージカード作成やインスタントカメラ撮影、同コンテストの募集受け付けなどを実施する。