愛の告白を山梨県・富士急ハイランドが応援! お化けに囲まれてプロポーズも

写真拡大

富士急ハイランド(山梨県富士吉田市)は、2月14日バレンタインの日に、女性から男性への「愛の告白」を応援する特別企画「フジQバレンタイン告白大作戦」を開催する。

同イベントでは、事前に園内での「理想の愛の告白」を募集し、富士急ハイランドがその告白の実現をお手伝いするというもの。

昨年のイベントでは、「お化け屋敷『最恐戦慄迷宮』の部屋で告白したい」と応募した女性が、10数体のお化けに囲まれながら「3年後に結婚してほしい」とプロポーズし、見事相手の男性にOKをもらうことができたという。

告白後は、貸し切りの観覧車から花火を楽しむロマンティックな演出も実施されたとのこと。

参加希望者は「どんな告白を、誰にしたいか」をメール(oubo@fujikyu.co.jp)で送る。

すべての申し込みの中から「フジQバレンタイン告白大作戦」実行委員会が3名を選出し、「理想の愛の告白」を実現する。

応募締め切りは2月10日。

当選者には2月12日までに実行委員会から連絡があるという。

参加費は無料で、当選者には本人と同伴一人分のフリーパスがプレゼントされるとのこと。