地元にある変わった建造物を教えて!



皆さんの地元に、一風変わったヘンな建物やインパクトのある外観の建造物ってありますか? 筆者の地元、京都府舞鶴市には残念ながらそういった建造物はないのですが、同じ関西だと大阪の富田林市の大平和祈念塔(PL塔)が有名です。あの粘土細工のような独特の外観には圧倒されますよ(笑)。今回は、各地方の人々に聞いた、地元の一風変わった建造物を紹介します。





●天竜浜名湖鉄道のトイレ(静岡県)

静岡県の浜名湖鉄道の駅舎の外に設置されているトイレが変わった形で、みかんの形をしたトイレや、牛の形をしたトイレ、さらにはウナギの像が飾られたトイレなどがあります。どれも地元の特産品をアピールする意味で造られたものだそうです。(31歳/女性/静岡県在住)



食べ物の形をしたトイレで用を足すのはちょっと抵抗がありそうです(笑)。



●大阪市環境局舞洲工場(大阪府)

大阪には大阪市環境局舞洲工場というゴミ処理施設があります。この建物が非常に変わっていて、壁が赤黒のモザイクパターンだったり、黄色と白のラインが入っていたりと非常にカラフル。とてもゴミ処理場には見えない外観です。施設見学もできるみたいですよ。(29歳/男性/北海道在住)



フリーデンスライヒ・フンデルト・ヴァッサーという芸術家による設計だそうです。USJと間違える人もいるとか。



●地球儀形の謎の建造物(兵庫県)

兵庫県加東郡滝野町という所にある社町駅の横に地球儀の形をした建物があります。「交流ふれあい館」という施設らしいのですが、あまり使われているような感じではないです。見た目だけは派手なので目立ちますけどね。(35歳/男性/千葉在住)



駅を探す際にはいい目印になりそうですね。



●豪華客船型ラブホテル(神奈川県)

クィーン・エリザベス号のような豪華客船の形をしているラブホテルが地元の近くにあります。名前も『クィーンエリザベス石庭』でそのまんまです(笑)。(27歳/女性/神奈川県在住)



人気のあるラブホテルのようですね。



●プロペラが付いた鳥居(大阪府)

大阪の泉佐野市には『泉州航空神社』という航空安全を祈願する神社があります。その神社の鳥居は真ん中に飛行機のプロペラが付いています。(32歳/男性/大阪府在住)



そういう神社があるのですね!



●顔が柱を支えているホテル(大阪府)

大阪の難波駅の近くに、いくつもの巨大な人の顔の像が柱を支えている外観のホテルがあります。それも暑苦しいまでの濃い顔ばかり。初めてそこを訪れる人でも一目で分かります(笑)。(24歳/女性/大阪府在住)



ここは有名ですね! 確かに暑苦しい顔ばかりです(笑)。



●薄暗い日は怖いはに丸タワー(茨城県)

水戸市にある「くれふしの里 古墳公園」という所に、巨大なハニワの塔があります。木々をバックに堂々とそびえ立つ巨大ハニワは明るい日はいいのですが、薄暗い日や夕方はちょっと怖いです。(40歳/女性/茨城県在住)



公園の象徴的オブジェとのことですが、怖いのはちょっと……(笑)。



●大阪にホワイトハウス(大阪府)

建物自体はヘンではないのですが、東大阪市にはあのホワイトハウスそっくりの建物があります。大阪の装飾メーカーがショールームとして建てたもので、建設当時アメリカの大統領だった故ロナルド・レーガン氏からも親書が送られてきたそうです。工場地帯に建つホワイトハウスは見ものですよ。(36歳/男性/大阪府在住)



橋下大阪市長もイチ推しの建造物らしいですよ!





以上、さまざまな地域の方に聞いた、「日本各地の変わった建造物」でした。近くに訪れた際は、一目見に行ってみてはどうですか?



(貫井康徳@dcp)