リングヂャケット旗艦店 2月南青山に出店

写真拡大

 「RING JACKET(リングヂャケット)」が、関東初の直営路面店を南青山に出店する。2月28日にオープンし、これまでで最大面積となる約150平方メートルの洗練された店舗空間を演出。スーツやジャケット、パンツ、シャツといったオリジナルアイテムをはじめ、ニューヨーク発のアクセサリーブランド「JILL PLATNER(ジル・プラットナー)」やイタリア生まれの「アルフレッド・ベレッタ(アルフレッド・ベレッタ)」など各国から買い付けたインポートも揃える。

南青山にリングヂャケットの旗艦店の画像を拡大

 1954年に「注文服のような着心地の既製服を作ろう」という決意のもと創業した「RING JACKET」は、マシンとハンドを融合して仕立てた良質なスーツを展開している。全体の75%を占めるという紳士服製造卸売を中心とする他、25%のシェアを持つ小売の主要取引先はビームスやバーニーズ ニューヨーク、三越伊勢丹、阪急阪神百貨店など。2000年に出店した伊勢丹新宿店を皮切りに、2002年に梅田阪急、2010年に博多阪急にそれぞれインショップを出店しており、2008年5月には初の旗艦店「RINGJACKET MEISTER 淀屋橋店」を大阪にオープンした。

 新たに出店する「RING JACKET MEISTER青山店」は、クラシックからモダンへのシフトを意識して、上質で気品ある売場環境を創出。外部デザイナーに依頼せず社員のみで内装デザインを手がけ、他社・競合ブランドにはない独自の世界観を表現するという。取り扱いアイテムはオリジナルをはじめ、ナポリのファクトリーブランド「GAIOLA(ガイオラ)」や世界最古のニットブランド「DRUMOHR(ドルモア)」、イタリアの「MUNGAI(ムンガイ)」など幅広くラインナップ。「RING JACKET」の大西氏は、「ブランドごとの特性が薄くなりつつある昨今の混沌としたドレス業界で、高級感や希少性等を表現すべく、自社工場を持つ当社の観点から独自の世界観を東京で具現化したかった」とコメントしている。

■RING JACKET MEISTER 青山店
 所在地:東京都港区南青山5丁目5番4号
 営業時間:11:00~20:00
 企画・設計/ 株式会社リングヂャケット 大西覚 奥野剛史
 コーディネーター/ 能勢デザイン 能勢武
 実施設計/ 株式会社ヤン 寺元亜矢 三井龍太
 協力/照明計画 マックスレイ株式会社 古和昭子 松川龍史
 施工/ 株式会社スペース 杉本幸二朗 堀善郎 綿雅親
 問い合わせ:株式会社リングヂャケット(TEL:06-6316-8488 担当/大西)
 http://www.ringjacket.co.jp/