『機動戦士ガンダム 第07板倉小隊』が再再再始動!第4期が4月より放送開始へ

写真拡大

アーケードゲーム『機動戦士ガンダム 戦場の絆』を全国や海外のプレイヤーと対戦していくバラエティー番組『絆体感TV 機動戦士ガンダム 第07板倉小隊』の第4期が、テレビ東京にて4月より放送されることが7日、明らかとなった。

2011年10月〜12月に『第07板倉小隊』、12年4月〜6月に『第07板倉小隊 REV.2』、12年10月〜12月に『第07板倉小隊』とこれまでに計3度放送されたこの番組は、お笑いコンビ「インパルス」の板倉俊之、「ニブンノ語ゴ!」の森本英樹、声優の豊崎愛生、そしてエースパイロットたちによる「第07板倉小隊」が全国の強豪プレイヤーと対戦し、『機動戦士ガンダム 戦場の絆』を通じ、戦いの中で、時にはぶつかり合い、時には味方を信じながら、仲間同士の信頼を深めていく。

今回のカギは”絆”になるという。

第4期は4月7日(日)スタートで、放送時間は毎週日曜深夜1:35〜2:05。

『機動戦士ガンダム 戦場の絆』は、タイトルのとおりアニメ『機動戦士ガンダム』を題材としたドームスクリーン式戦術チーム対戦が楽しめる、アーケードゲーム。

原作と同じく「地球連邦軍」と「ジオン軍」に別れて、モビルスーツやモビルポッドを駆使し、4人対4人から最大8人対8人のバトル、通信により全国のプレイヤーとマッチングすることもできる。

2006年11月のリリース以来、2011年で満5周年を迎え、今も熱狂的な支持を受けている。

(C)創通・サンライズ