WiiからWii Uへデータを移動させたい

写真拡大

任天堂からWii Uが発売されましたが、今まで使っていたWiiからWii Uにセーブデータ等を移すことができます。

しかし、この引っ越し作業でエラーがでてしまうこともあります。

エラーが起きた時の対処法や、どこをチェックしたら良いのか分からない方も多いのではないでしょうか。

Wii Uへの引っ越しがうまくいかなかった場合には、参考にしてみてください。

■どうしてうまく引っ越しできないのかWiiとWii Uは互換性があるので、セーブデータやソフトを引っ越しをする事ができます。

しかし、Wii Uの引っ越しはインターネットとSDカードの両方を使って行うため、簡単にはいかないのが現状のようです。

テレビにWiiとWii Uの両方を接続して行いますが、Wiiリモコンを1つしか持っていない場合には、画面を切り替えながら行う必要があります。

さまざまなネットワークの設定などもあり、インターネットに詳しくない方には非常にややこしく、エラーが多発する原因になっています。

■WiiからWii Uへ引っ越しをしてみよう 1.WiiとWii Uの両方を、テレビに接続します。

2.テレビ画面は、Wii U側にして、Wiiを起動させ、Wiiメニューを選択します。

3.テレビ画面のWiiからのお引っ越しを選択します。

4.Wii UにSDカードを挿入し、引っ越しに必要な情報の書き込みを行います。

これでWii U側の引っ越し準備が完了します。

5.テレビ画面をWii に切り替え、「Wii Uへのお引っ越し」をダウンロードします。

6.ダウンロードした、「Wii Uへのお引っ越し」を起動させます。

7.SDカードをWiiに挿入し、データを移行します。

8.テレビ画面を再度Wii U切り替え、SDカードをWii Uへ戻すと引っ越しデータをWii U本体に保存します。

これで、WiiからWii Uへの引っ越しは終了です。

■うまくいかない時は、ここをチェックしてみよう途中でエラー表示が出てしまう場合もあるようです。

そんな時には、1つずつ手順を追ってチェックしてみましょう。

たとえば、初めにSDカードをWiiから差し込んでいないでしょうか。

SDカードはまずWii Uに差し込んでから次にWiiに差し込み、最後にWii Uに戻します。

SDカードの差し込み順を間違えると受け入れ側のWii Uの準備ができないので、エラー表示がでますから注意しましょう。

また、使わなくなったような古いSDカードを使っていませんか。

古いSDカードを使うと、まれにデータの書き込みができないというエラーが発生するようです。

このようなエラー表示が出てしまった場合には、SDカードを新しいSDカードに変えて行ってみましょう。