誕生日に食べるものTOP5 - ホールケーキ「切り分けサイズで喧嘩」「1人で」

写真拡大

赤ちゃんからお年寄りまで、年に一度必ずやってくる誕生日。

記念すべきこの日に、ごちそうを食べてお祝いをするという人も多いと思うが、誕生日によく食べるものといったら何が思い浮かぶだろうか。

マイナビニュース会員の男女972名に聞いてみた。

Q.誕生日といえば何をよく食べますか?1位 ケーキ(ホールのもの) 56.5%2位 ケーキ(カットされたもの) 37.1%3位 寿司 12.1%4位 鶏の唐揚げ 5.0%5位 焼肉 4.0%■ケーキ(ホールのもの)・「ローソクを吹き消すのが楽しみ」(25歳女性/団体・公益法人・官公庁/その他)・「誕生日くらいしか食べるきっかけがないので」(28歳男性/情報・IT/クリエイティブ職)・「ケーキといえばホールに名前のデコレーション!!」(33歳女性/自動車関連/秘書・アシスタント職)■ケーキ(カットされたもの)・「誕生日は特別だからちょっといいケーキを食べちゃう」(25歳女性/情報・IT/販売職・サービス系)・「カットケーキを何種類か買って、一人2個づつ食べる」(32歳男性/農林・水産/技術職)・「昔はホールケーキだったけど、切り分けのサイズで毎回喧嘩になり、カットケーキになった」(25歳女性/印刷・紙パルプ/営業職)■寿司・「家で家族と手巻き寿司」(24歳男性/食品・飲料/販売職・サービス系)・「いつも行くお寿司屋さんで、みんなでワイワイ食べる」(22歳女性/マスコミ・広告/事務系専門職)・「回らないお寿司を食べる機会がないので、誕生日に連れて行ってもらう」(28歳女性/食品・飲料/事務系専門職)■鶏の唐揚げ・「唐揚げが山盛りに出てくるのが私の毎年の誕生日」(24歳女性/学校・教育関連/事務系専門職)・「独り身なのでケーキよりも唐揚げの方がありがたみを感じます」(26歳男性/医療・福祉/専門職)・「家族と一緒に作りながら、その場で食べていました」(27歳女性/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)■焼肉・「彼と高級焼肉店に行く」(26歳女性/機械・精密機器/事務系専門職)・「普段食べないものだから」(30歳女性/食品・飲料/秘書・アシスタント職)・「夫と焼肉屋さんに行くことが多いです」(43歳女性/食品・飲料/販売職・サービス系)■番外編: 誕生日に食べた忘れられない味!・「スーパーでパックのお寿司を買って、一人でもさもさ食べた」(26歳男性/金属・鉄鋼・化学/営業職)・「ホールケーキを買って、フォークで突き刺して好きなだけ食べた」(33歳女性/商社・卸/事務系専門職)■総評1位は「ケーキ(ホールのもの)」だった。

家族と一緒に食べるという回答が圧倒的に多く、「デパ地下のケーキ屋さんで買ったケーキを家族と食べる」「家族で母の手作りケーキを食べる」などの声が寄せられた。

続く2位は「ケーキ(カットされたもの)」。

こちらも1位のケーキ(ホールのもの)と同様に、家族と食べるという回答が最も多かった。

また、「家族でいろんな味をシェアして食べる」「ホールケーキだと飽きるので」など、さまざまな種類のケーキを堪能したいという意見も多かった。

3位は「寿司」。

「普段あまり食べられないから」という回答が多く、回転寿司などお店で食べる外食派と、手巻き寿司などを楽しむ自宅派で意見が分かれる結果に。

次に4位は「鶏の唐揚げ」で、「母の作った唐揚げを家族で食べながらお祝いした」など、家族の思い出とセットで語られる回答が多かった。

最後に5位は「焼肉」。

こちらは、お祝いの日に食べる特別な食べ物として評価する意見が目立った。

やはり1位を獲得したのは定番の「ケーキ(ホールのもの)」だった。

ホールのものとカットされたもので票が割れたが、どちらも「家族と食べる」という回答が多かった点では共通していた。

何を食べるかより、誰と食べるかの方が重要であることを感じさせるような結果となった今回のアンケート。

あなたは誕生日に、誰と何を食べるだろうか。

調査時期: 2012年12月11日〜2012年12月17日調査対象: マイナビニュース会員調査数: 男性413名 女性559名 合計972名調査方法: インターネットログイン式アンケート