多摩モノレール×”とある魔術の禁書目録”で「とあるモノレール」運行!

写真拡大

多摩モノレールは「とある魔術の禁書目録〜エンデュミオンの奇蹟〜」劇場公開を記念し、コラボレーション企画を展開する。

2月2日からは、オリジナル書き下ろしデザインを描いた三つ折台紙に、硬券タイプの乗車券(1500円分)をセットした豪華な記念乗車券を限定発売している。

乗車券は上条当麻・御坂美琴など、キャラクターのモノクロイラストが描かれた硬券A型乗車券で、乗車券収納部の裏には、それぞれのキャラクターの名セリフが記載されている。

販売箇所は、多摩センター、高幡不動、立川南、立川北、玉川上水の各駅窓口。

なくなり次第終了となる。

価格は1,500円。

1人3部まで。

2月2日〜3月14日まで、車内一面をとあるシリーズのポスターなどでデコレートした「とあるモノレール」を運行している。

車内の中づりポスターや窓上ポスターなどを、「とあるシリーズ」のデザインを描いたポスター等(広告含む)に統一し、車両の前後面には「とあるシリーズ」のヘッドマークも装着する。

運行予定は多摩モノレール公式サイトで公開している。

また、上記期間中は多摩モノレールの駅構内にある展示スペースに、「とあるシリーズ」の作品制作に関連した資料を期間限定で特別展示した、「とあるステーションギャラリー」を実施。

展示場所は、多摩センター駅の改札内円柱展示スペース2面、高幡不動駅の改札内大型展示スペース1面、立川南駅改札内円柱展示スペース2面、改札外円柱展示スペース1面。