白骨化遺体をベッドに放置し逮捕

ざっくり言うと

  • 宮崎県警は、自宅のベッドに母親とみられる遺体を放置したとして兄弟を逮捕
  • 遺体は60歳代とみられ、ほぼ全身が白骨化していたという
  • 「母親は昨年衰弱して亡くなった。2人で遺体をそのままにしようと決めた」と供述

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング