<AT&Tぺブルビーチナショナルプロアマ 事前情報◇6日◇ぺブルビーチGL、スパイグラスヒルGC、モントレーペニンシュラCC>
 米国男子ツアー「AT&Tぺブルビーチナショナルプロアマ」が7日(木)に開幕を迎える。今大会はプロとハリウッドセレブなどのアマチュアが同組で回るプロアマ形式で、予選ラウンドはホストコースとなるぺブルビーチGLの他に、スパイグラスヒルGC、モントレーペニンシュラCCを日替わりでラウンド。最終日の決勝ラウンドはぺブルビーチGLで行われる。
 もっとも注目を集めるのが先週の「フェニックスオープン」でツアー41勝目を挙げたフィル・ミケルソン(米国)。昨年大会は最終日での逆転劇を演じ、今大会との相性の良さを見せ付けた。連覇に挑む天才レフティが今年も優勝争いの中心となるか注目だ。
 日本勢では昨年シード落ちして今田竜二が今季2度目のPGAツアー出場。苦しい戦いが続いているが、ここで浮上のきっかけをつかむことが出来るか。なお、石川遼は今大会にエントリーせず次戦の「ノーザン・トラスト・オープン」に出場を予定している。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【コラム】完全優勝に見た「1打の重み」
石川遼、3戦連続予選落ち…次戦は欠場
ジャンボ尾崎がアダムスゴルフと用具提供契約を締結「開幕が待ち遠しい」
各ツアー賞金ランキング