予報、挽回ならず「国民に迷惑」

ざっくり言うと

  • 気象庁が予報していた「大雪」には遠く及ばない結果となった6日の降雪
  • 大雪に見舞われた1月14日も「雪が積もる可能性は少ない」として予報を外した
  • 担当者は「国民のみなさまに迷惑をかけた」と陳謝

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング