大雪予報外れ「大げさ」と苦情も

ざっくり言うと

  • 6日に首都圏が大雪になるとした気象庁の予報は、「外れ」に終わった
  • 予想より降水量が少なく、気温が高かったことが原因だという
  • 同庁には「大げさ」「電車が遅れたのは気象庁のせい」などの苦情が相次いだ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング