チャイニーズファンタジーであふれる♪中国瀋陽雑技団の「スカイ・ミラージュ」

写真拡大

1月も過ぎ去って、お正月気分もどこへやら・・・なはずで、本来なら仕事も恋も通常モードに戻んなきゃ!と思いつつ、なんだか気合いが入らないなんてことはない? いやいや、まだまだお正月モードなのもしょうがない!?

だって、2月といえば旧正月。しかも、旧正月は別名“チャイニーズニューイヤー”とも言われてるくらい中華圏では盛り上がるイベントだもん。そこでお馴染みなのが獅子舞。といっても日本のものより大きいし派手なパフォーマンスがダイナミックで見応えバッチリ。景気がいい感じなんだけど、その獅子舞や皿回しなどの見事な芸をみせてくれるのが中国の雑技団。その中でも最高レベルの瀋陽雑技団が日本で公演「雑技夢幻 スカイ・ミラージュ」を行うそう。

「1951年の創立以降、国際大会で金賞を受賞するなど、中国でも最高レベルの雑技団です。1972年のアメリカ訪問を皮切りに世界70数カ国・500以上の都市で友好訪問および公演を行い人気を博してきました。今回の日本公演では、1998年以来中国本国でも人気を博してきた『天幻』『竜幻』『夢幻』など10数演目のシリーズ雑技ショーの中から、“はるか天井から舞い降りた夢幻の世界、光り輝く蜃気楼(ミラージュ)”をテーマに、特に好評の演目を選りすぐったスペシャル版でお届けします」(広報)とのこと。

伝統的な皿回しや獅子舞のほか、瀋陽雑技団ならではのドラム・ジャグリングやシルク・ベルトなど美しくて超人的な技の数々が楽しめるそう。

最近彼とのデートで盛り上がりにかけるなら、この機会に気分を変えて、素敵なイベント「スカイ・ミラージュ」(関東地区では3月1日(金)〜3月29日(金)まで公演)に出かけてみては? それにもう一度お正月気分が味わえるなんて、ちょっと得した気分が味わえちゃうかもね☆