『機動戦士ガンダムUC ep.6』世界最速上映会は2/25&冒頭映像の配信日も決定

写真拡大

3月2日(土)〜15日(金)の期間で全国16館にてイベント上映されるアニメ『機動戦士ガンダムユニコーン episode6 「宇宙と地球と」』の世界最速上映会の日程が発表された。

『機動戦士ガンダムUC FILM&NIGHT MUSEUM episode 6世界最速上映会』と題したこのイベントでは、会場の東京・国立科学博物館が本イベント会期中の夜のみ「UNICORN MUSEUM」へと変貌。

全高1.4mを越える大迫力の「1/1000 首相官邸ラプラス」、本邦初公開「ビスト家肖像画」のほか、アニメーション作品としては他に類を見ないほど緻密に考証された科学設定解説を中心に、『機動戦士ガンダムUC』を形作る世界をより深く味わえるさまざまな展示が企画されている。

イベントの期間は2月25日(月)〜28日(木)の4日間で、時間帯は各日19:00〜21:30(開場18:30)。

チケットは全席指定で、明日2月7日(木)18:00よりイープラスにて販売がスタートする。

なお、今月初めには第2弾プロモーション映像、『機動戦士ガンダムUC episode 6』Blu-ray初回限定版の映像特典となる「FILM&LIVE2012」PVが公開されたばかりだが、恒例となった冒頭映像が2月15日(金)17:00より公開されることも決定。

さらに、現在、東京・お題版「ガンダムフロント東京」では『機動戦士ガンダムUC』展が開催されている。

(C)創通・サンライズ