首相、レーダー照射に「遺憾」

ざっくり言うと

  • 中国海軍のフリゲート艦が海自護衛艦に射撃用の火器管制レーダーを照射した
  • 安倍首相は「不測の事態を招きかねない危険な行為であり、極めて遺憾だ」と非難
  • 外交ルートを通じて中国側に再発防止を求めたと説明した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング