柔道問題、対応遅れに議員ら批判

ざっくり言うと

  • 自民党のスポーツ立国調査会で、JOCや全柔連の対応遅れに批判の声が相次いだ
  • 調査会の遠藤会長は、2020年東京五輪招致への影響を懸念
  • 馳浩衆院議員は「JOCの認識が甘すぎる」とし、執行部も責任を取るべきだと指摘

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

ランキング