死亡判断後、警官「口が動いた」

ざっくり言うと

  • 大阪で、救急隊員の主幹が、84歳の男性に「死亡判断」を下すミスがあった
  • この時点で男性が生存していたかどうかは不明だが、その後死亡が確認された
  • 消防局は主幹の処分を検討する

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

ランキング