ミニストップ、”できたて”のホットドッグ「ハーブペッパーチキン」を発売

写真拡大

ミニストップは5日、ホットドッグ「G−DOG(グリルドッグ) ハーブペッパーチキン」を、国内のミニストップ店舗において順次発売を開始した。

同商品は、注文を受けてから専用オーブンで手早く焼き上げる、”できたて”のホットドッグ。

4種類のハーブと3種類のペッパーを効かせた鶏もも肉に、マヨソースと玉ねぎのフィリングをトッピングした。

スパイシーでやわらかな鶏肉と、マイルドなマヨフィリングの組み合わせを味わえるという。

2月5日より順次発売され、12日よりミニストップ全店にて販売される。

価格は198円。

また同商品にプラス100円で、「X(エックス)フライドポテト」がついてくる、Xフライドポテトセットも用意されている。