早く出社して早く帰るか、遅く出社して遅く帰るのとでは、どちらがいい?




「早番」「遅番」という仕組みがあります。普通の会社なら出社時間はみんな同じですが、早番、遅番がある会社なら、「早めに出社して早めに帰宅」「遅めに出社して遅めに帰宅」があるわけです。

もし自分で選べるならどちらがいいでしょうか? 聞いてみました。



調査期間:2012/11/28〜2012/12/04

アンケート対象:マイナビニュース会員

有効回答数 1,000件(ウェブログイン式)



■会社には「早く出社して早く帰る」のと「遅めの出社で帰りも遅い」どちらがいいですか?



早く出社して早く帰る 723人 72.3%

遅めの出社で帰りも遅い 277人 27.7%



約72%の人が「早く出社して早く帰宅」支持です。なぜその方がいいのか、理由を聞きました。



■「早く出社して早く帰る方がいい」という人の意見



●早く帰りたいから。(京都府/女性/28歳)



シンプルですが重要な意見です。「早く帰れるとうれしい」という気持ちがあるのでしょう。会社だけじゃなく、学校もそうですよね。



●夕方から夜にかけてのんびりできる方が生活リズムを作りやすく、落ち着くから。(兵庫県/女性/23歳)



「夕方からのんびりできる」のは本当にうれしいですからね!



●明るいうちに帰れるのがよい。(東京都/女性/34歳)



明るいうちに「仕事がない」と解放感がハンパないですもんね。



●夜を有意義に使いたい。出社が遅いときっと寝て過ごしてしまうから。(埼玉県/女性/23歳)



「出社が遅めでもどうせ寝ていて時間がムダ」というご意見も。



●夜が長いと彼氏や友人と話す時間が増えるから。(東京都/女性/29歳)



「夜は家族の時間にしたい」というご意見は多かったです。



●電車が混まない時間帯に電車に乗りたい。早くに行動をすれば、一日を有効に使えると思うから。(神奈川県/女性/26歳)



出勤時に満員電車じゃないと、それだけでずいぶんストレスは減りそうです。



●朝型人間であるため、朝起きるのに苦はない。人より先に帰れることに、優越感がある。特に冬になると、少しでも明るい、暖かいうちに職場を出たい。(愛知県/女性/27歳)



朝型の人は本当にいいですよね。朝イチからきちんと動けると仕事の進みも速いはず。



●朝の方が集中して仕事ができるし、夜はさっさと飲みにいきたい。(埼玉県/男性/41歳)



深酒して翌朝寝坊しないようにしましょう!



●健康的な生活を送れそうだから。(神奈川県/男性/31歳)



「朝早めの方がいい」という理由は、結局この意見に集約されるかもしれません。



■「遅めの出社で帰りも遅い方がいい」という人の意見



●夜型だから。(東京都/女性/29歳)



自分のリズムと出社時間が合ってないとツライですね。



●早起きが苦手だから。(富山県/女性/32歳)



朝型じゃない人は「遅番」になりたいと思うでしょうね。



●早く出社しても残業だと帰りが遅くなることがあるが、遅く出社ならまずそれまでの時間は少なくとも確保できるから。(神奈川県/女性/27歳)



こういう考え方もありますね。確保した時間を寝て過ごすことになりませんように!



●朝起きるのが早くなるのはつらい。せっかく早く行ってもだらだらして結局早く帰らなそうだし。(東京都/女性/28歳)



だらだらしないでさっさと仕事を片付けて帰りましょう!



●朝が弱いから、まったり行ってまったり帰ってくる方がまだマシかもしれない。(東京都/女性/25歳)



会社でまったりするのもいかがなものでしょうか。



●私の職場にも早番、遅番があるが、早番はきつい。朝5時半出社なので3時には帰れるけれど、眠過ぎて何もする気が起きない。(兵庫県/女性/25歳)



実際に「早番」「遅番」のある会社に勤務している人です。もう少し遅めの「早番」だったら少しはマシなのではないでしょうか。



●今がそうですが、体に良くないことは分かっていますが、生活リズム的にはこちらの方が取りやすいです。早く出社しても、残業で残ってしまえば、翌日また早いので。(大阪府/女性/21歳)



「遅番」を経験している人です。生活リズムにぴったり合う人もいるんですね!



自分が朝型なのか夜型なのかによっても意見は分かれるようです。皆さんは、「早く出社して早く帰る」か、「遅く出社して遅く帰る」のでは、どちらがイイですか?







(高橋モータース@dcp)