夏目三久が古巣に返り咲き!復活劇の裏に秘めた彼女の強さとは?

写真拡大

フリーアナウンサーで元日本テレビアナウンサーの夏目三久が、「真相報道バンキシャ!」新キャスターに抜擢された。4月から産休に入る鈴江奈々アナの後任となる。
夏目アナにとって、フリー転身後、初の古巣復帰となる。さらに、日テレ退社後、報道番組のキャスターを務めるのも初めてだ。

夏目アナといえば、恋人とのベッド写真・コンドーム写真が流出したスキャンダルの後、日テレを退社したという歴史を持っている。

今回はその古巣からのオファーという異例の事態に。
バラエティからアナウンスまで、幅広く対応できる実力を日テレ側も認めざるを得なかったよう。

スキャンダルから復活劇まで…夏目アナの魅力

一度は落ちた時期があったものの、若くして現在のポジションを作り上げた夏目アナ。ここまでの軌跡を追いかけつつ、彼女の魅力の秘密を紐解いてみよう。


●その1:誰にも媚びない強さ

MCを努める深夜バラエティ番組「マツコ&有吉の怒り新党」(テレビ朝日系列)の1月30日放送分で、共演者の有吉弘行とマツコ・デラックスに対し、率直な言葉で不快感を示したことがネット上で話題となった。

「手作りの贈り物を差し入れする人に腹が立つ」という視聴者からの投稿が紹介されたとき、有吉とマツコが「カレーをタッパーに入れて知り合いに差し入れる人」を一斉に批判し始めたところ、夏目アナは思わず怪訝な顔に。

自身もカレーをマネージャーに差し入れることがあるという。「(夏目アナから)カレーをもらった相手も迷惑だと思っているはずだ」と主張するふたりに、「多分ですけど……お二人がクズなんだと思います」と仰天発言。

普段は物腰柔らかく、丁寧な言葉遣いをしていだけに、共演者の視聴者もびっくり。

大物タレントにも媚びることなく、正しいと思ったことを主張する姿勢が、夏目アナの芯の強さという魅力につながっているだろう。


●その2:飾らない素の表情

夏目アナは2012年4月から初のラジオMCも務めている。毎週日曜日にショッピングやデート、仕事で外に出ているドライバーに向けて、「東京の今」をキーワードにして進行する生放送番組「夏目三久 Tokyo♥ナビゲッチュ〜!」である。

新番組記者会見で夏目アナは、テレビ番組で共演する有吉弘行やマツコ・デラックスのゲスト出演の是非を聞かれると、「ちょっと嫌ですね……(笑)。私自身が“いっぱいいっぱい”の状態で番組を進行していると思うので照れくさいですし、きっといじられると思うので、番組がスタートして慣れてきたら、お一方ずつご出演して頂けるといいなと思います」と正直な心情を吐露し、会場は笑いに包まれた。

自分を飾り立てない素の表情は、親しみやすいオーラを作り出す。
そのことも夏目アナのナチュラルな魅力につながっているだろう。


●その3:自分の見せ方を分かっている

日テレ卒業後、髪型・メイク・ファッションを激的に変えて別人のようになった夏目アナ。卵形の小顔、大きな目、キリリと上がった眉と典型的な美人顔だ。

昔はそれに加えてヘアスタイルはボブ、メイクはナチュラルというように、誰からも愛される好感度の高い完璧な外見をしていた。

2007年には鈴江奈々アナ、葉山(現・石田)エレーヌアナとともに、日テレ開局55周年をPRする目的で結成された女子アナユニット「go! go! ガールズ」で活動するなど、アイドル的な人気も誇っていた。

しかし現在は、前髪を眉上でカットした黒髪のショートカットで、アシンメトリーなヘアスタイルがすっかり板についた。夏目アナにしか似合わない、超個性的なヘアスタイルだといえるだろう。

自分のキャラクラーや立ち位置に合わせて、そのときの自分に最も似合うビジュアルを思い立ったらすぐに体現するーー。

そのことも夏目アナのブランディングの上手さという魅力につながっているだろう。


夏目アナの強さを見習おう

たとえ失敗することがあったとしても、戦えるだけの強さを持っていれば、いくらでもやり直すことはできる。

それはきっと強力な武器になる。

自分の強みは一体何なのか、どう活かせば効果的なのか、夏目アナの事例を参考に皆さんも考えてみてはいかがだろうか。


関連商品

【送料無料】 MOCO’Sキッチン 速水もこみちのおいしい & カンタンレシピ満載! Vol.2 日テ...


Written by 池田園子
Photo by Mike Monaghan