【男性編】ひそかに自分の年齢を感じる瞬間ランキング


情報が10年前でストップ!?





まだまだ若いつもりでも、1年1年、年を取っていくもの。周りの若い人たちを見て、がくぜんとすることもあるのではないでしょうか。そこで、マイナビニュース会員の男性413名に、ひそかに自分の年齢を感じる瞬間について、聞いてみました。やっぱりみんなそうなのか……と思う結果です。





Q.ひそかに自分の年齢を感じる瞬間を教えてください(複数回答)

1位 アイドルの顔と名前が覚えられない 23.5%

2位 遊んでいる学生をうらやましいと感じる 20.1%

3位 徹夜できない 19.9%

4位 カラオケで最新曲を歌えない 19.4%

5位 流行語がわからない 15.5%

5位 体力を意識しながら遊ぶ 15.5%







■アイドルの顔と名前が覚えられない

・「AKBのメンバーがわからない。昔はモーニング娘。のメンバーをわからない父親をバカにしていたのに」(31歳/金融・証券/営業職)

・「ニュースで脱退や加入ネタを見るが、誰が誰だかわからない」(33歳/情報・IT/技術職)

・「ジャニーズのキスマイとか、さっぱりわからなくて困る」(29歳/電機/技術職)





■遊んでいる学生をうらやましく感じる

・「昔は自分もこうだったんだろうなと思い、懐かしむことがあります」(29歳/小売店/販売職・サービス系)

・「後輩が夏休みが長くて暇、という話をしているのを聞き、うらやましくなった」(23歳/団体・公益法人・官公庁)

・「社会人になると、なかなか遊べなくなるから」(28歳/食品・飲料/販売職・サービス系)





■徹夜できない

・「夜勤での踏ん張りがきかなくなってきたのが一番感じます」(36歳/印刷・紙パルプ/技術職)

・「徹夜明けがはんぱなく疲れる。徹夜してまで遊びたくなくなった」(31歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「昔はできたが、今は2時3時くらいまでが限界です」(47歳/機械・精密機器/技術職)





■カラオケで最新曲を歌えない

・「会社の飲み会や友人とカラオケに行っても、皆で1990〜2000年代くらいの曲しか歌わないから」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「最近の曲にはついていけなくなった。練習もしなくなった」(34歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「若い人と行くと、本当に知らない曲ばかり聞くことになるので」(45歳/アパレル・繊維/事務系専門職)





■流行語がわからない

・「言っていることがまったくわからないときがある」(31歳/機械・精密機器/技術職)

・「テレビの流行語の特集で全然わからなかった」(27歳/金融・証券/営業職)

・「ガラケーを使っているから、LINEがさっぱりわからない」(26歳/自動車関連/事務系専門職)





■体力を意識しながら遊ぶ

・「次の日が仕事だと、ついお酒とかをセーブしてしまう自分がいる」(40歳/自動車関連/技術職)

・「昔なら多少無理しても一晩寝たら回復していたが、最近だとなかなかな回復しない」(31歳/情報・IT/技術職)

・「自分を少しは大切にするようになった気がするので」(28歳/情報・IT/技術職)





■番外編:スポーツ選手が自分より若い

・やせにくくなった「運動すればすぐに体重が落ちたのに、体を絞りにくくなってきたから」(28歳/運輸・倉庫/技術職)

・ファストフード店には若い子が多いなと思う「マックに高校生が多くてゲンナリ」(27歳/小売店/販売職・サービス系)

・自分より若い人が活躍しているニュースを見る「プロ野球選手の年齢が自分より下が増えた」(29歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)





総評

1位に選ばれたのは、「アイドルの顔と名前が覚えられない」です。ジャニーズ系とAKB48系が特に難題のようでした。人間は、自分と同じ年代の顔を一番覚えやすいものなのかもしれませんね。





2位は、「遊んでいる学生をうらやましく感じる」でした。学生のときは当たり前だったけれど、気づけば遠い世界のように感じます。長期間の夏休みや冬休みもうらやましいポイント。仕事があるのはありがたいけれど、バランスが難しいところです。





3位は「徹夜できない」、5位には「体力を意識しながら遊ぶ」がランクイン。体力の回復が遅くなったと感じている人が多いようでした。体力の衰えを感じるのは、やっぱり切ないですよね。





若いと思っていたらいつの間にか……というのは、年齢が上にいけばいくほど増えるもの。しかし、今が一番若いというのもまた事実。興味があることを貪欲(どんよく)に追求していきたいですよね。今だからこそ出せる若さ、出していきましょう!

(文・OFFICE-SANGA 臼村さおり)





調査時期:2012年12月1日〜2012年12月7日

調査対象:マイナビニュース会員

調査数:男性413名

調査方法:インターネットログイン式アンケート