スウィーツの香りがするインクのジェルボールペンが登場! - ゼブラ

写真拡大

ゼブラは6日より、10種のスウィーツの香りがついた「サラサクリップ スウィーツパーティー(SARASA CLIP Sweets Party)」を全国の文具取扱店にて発売する。

「サラサクリップ」は、2003年の発売以来、耐水性に優れたジェルインクによる濃くてにじまなく鮮やかな発色と、サラサラした書き心地で、同社の人気商品という。

10周年を迎える今回発売する同商品は全10色。

色のイメージに合わせ、インクにデザートやドリンクの香りがつく。

厚みのあるものにもはさめるバインダークリップはカップケーキのロゴ入りデザインで、本体にはラメとスウィーツのイラストが入る。

ボール径は細かい文字が書きやすい0.5ミリ。

全10色は以下の組み合わせ(インク色/香り)となる。

赤/ストロベリーパフェ、黒/チョコレートブラウニー、青/チョコミントアイス、緑/グリーンアップルゼリー、ライトグリーン/グリーンティー、ライトピンク/ローズヒップティー、マゼンタ/ラムレーズンパイ、ピンク/ピーチタルト、黄/レモンスカッシュ、レッドオレンジ/オレンジマカロン。

価格は1本157円。

他に、インク色が黒、青、ライトグリーン、ライトピンク、マゼンタの5色セット(A)と、インク色が赤、緑、黄、ピンク、レッドオレンジの5色セット(B)があり、各787円となる。