理由はないけど好きな言葉は




なぜか忘れられない、なぜか好きだ、そんな言葉はありませんか? 例えば、筆者などは学校で習った「モホロビチッチ不連続面」という言葉が忘れられません。「理由はないけど好きな言葉」をアンケートで調べてみました。



調査期間:2012/11/28〜2012/12/04

アンケート対象:マイナビニュース会員

有効回答数 1,000件(ウェブログイン式)



まず「理由はないけど好きな言葉」があるかを聞いてみました。



■理由はないけど好きな言葉はありますか



はい 234人 23.4%

いいえ 766人 76.6%



約23%の人が好きな言葉があると答えました。具体的に「その言葉」を聞いたところ、その回答は大きく2つに分かれました。



1.人生の警句、座右の銘として好きな言葉を挙げた人。



2.語感が好き、発音していて楽しくて好きな言葉を挙げた人。



両方をご紹介します。



■人生の警句、座右の銘として、理由はないけど好きな言葉



●来る者は拒まず、去る者は追う。(愛知県/男性/29歳)



「追う」んですね! 「去る者は追わず」という人もおられますが……。



●明日は明日の風が吹く。(神奈川県/女性/31歳)



「くよくよするな!」という意味ですよね。決して「行き当たりばったり」ということではありません。



●変えられるのは自分と未来。過去と他人は変えられない。(埼玉県/男性/50歳)

他人や過去に思い煩うのはやめよう。自分がまずしっかりしなければ、という言葉です。



●夢が広がリング。(千葉県/男性/24歳)



ダジャレですけどね(笑)。



●根気本気元気。(大阪府/男性/49歳)



これもいい言葉ですね。顔を上げて前を向いて歩いていきましょう!



●サヨナラだけが人生だ。(奈良県/女性/25歳)



この有名な言葉ですが、オリジナルは漢詩なのをご存じでしょうか。唐の于武陵(うぶりょう)の五言絶句『勧酒』を日本語訳にしたものです。



●人生アドリブ。(東京都/女性/24歳)



明るく前向きに生きていくためのいい言葉ですね。



●一期一会。なんか響きが良い。(兵庫県/女性/23歳)



その瞬間を大事にしようという言葉です。同回答は5人でした。



●メメント・モリ。(大阪府/女性/25歳)



ラテン語で「死を思え」と訳されます。ちょっと不思議な語感の言葉です。



●ありがとう!(和歌山県/男性/27歳)



言った本人も、言われた方もうれしくなる言葉ですね。同回答は6人いました。この「ありがとう」が最多回答でした。



■語感が好き、発音していて楽しくて、理由はないけど好きな言葉



●「小鳥はとっても歌が好き」(神奈川県/男性/29歳)



『小鳥の歌』の歌詞ですね(笑)。頭から離れないのでしょうか。



●東京特許許可局。つい出てくる……(苦笑)。(東京都/女性/26歳)



つい言ってしまう言葉ですよね(笑)。分かります。



●冬の日本海。(東京都/男性/53歳)



鉛色の空と深碧の海が目に見えるようですな(笑)。



●高田馬場。(北海道/女性/25歳)



なぜか言いたくなる言葉ですよね。「高田馬場」(笑)。



●ロココ調。(三重県/女性/31歳)



ちょっとカワイらしくて印象的な言葉です。



●ビルトインスタビライザー。(千葉県/男性/28歳)



カッコ良くて語呂もいい(笑)。



●にゃん。(東京都/女性/30歳)



モフモフ感も伝わってきますね。



●すこぶる。なんとなく使ってしまいます。(愛知県/男性/30歳)



すこぶる口に出したいですね。



●ダダ漏れ。(長崎県/男性/27歳)



「ダダ漏れ」って口に出して発音したいですよね。



●ゲシュタルト崩壊。(東京都/男性/26歳)



口にしたい言葉ですね(笑)。ちょっとカッコいいですし。



●命を捨てても守りたいものがある!!(大阪府/男性/29歳)



一生に一度ぐらいは、叫んでみたいものです。



●ぶっちゃけ、しょうみ。(東京都/女性/24歳)



腹を割って話をすることを良しとする、大阪の人がよく口にしますね。



●マチュピチュ。(神奈川県/女性/30歳)



世界遺産に指定されているインカ帝国の遺跡です。語呂も良くて、何度もつぶやきたい言葉ですね。



●ふかふか。(神奈川県/女性/27歳)



太陽の日に当てた「ふかふか」の布団でぐっすり寝たいですね。



●ブーゲンビリア。(千葉県/男性/25歳)



口に出すと心地よい響きなんですよね。美しい花が咲きます。



なぜか何度も発音して、楽しんでしまう言葉があります。確かにこれも、「理由はないけど好きな言葉」に違いありません。



あなたは「理由はないけど好きな言葉」ありますか?







(高橋モータース@dcp)