【男性編】海外旅行をして「日本人でよかった」と思ったことランキング


外を知ってあらためて感じる日本の良さ





海外旅行は楽しい! 外国を体感してみると、日本との違いがはっきりとわかります。今回は403名のマイナビニュース会員の男性に、海外旅行をして「日本人でよかった」と思ったことをアンケートしました。やはり日本人でよかった、日本が一番……という声のオンパレード。生まれた国の良さを再確認してみましょう!





Q.海外旅行をして「日本人でよかった」と思ったことを教えてください(複数回答)

1位 治安がいい 46.6%

2位 食事がおいしい 42.9%

3位 水道の水が飲める 23.8%

4位 海外旅行に行ってない 22.6%

5位 モノの質がいい 17.6%







■治安がいい

・「何よりも日本人に合った食事ができるのが一番だし、治安の良さは世界一だと思うから。友人がイギリスに旅行に行ったときに子どもに財布を盗まれそうになったと言っていました」(28歳/運輸・倉庫/技術職)

・「財布を落としたが、忘れ物として保管されていたから。外国であれば盗まれていたと思う」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「夜でも安心して繁華街を歩けるのは素晴らしいことだと気づいたから」(22歳/建設・土木/技術職)





■食事がおいしい

・「海外旅行にはほとんど行ったことがないのですが、帰国後思うのは日本のおみそ汁は最高だということです」(31歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「アメリカに行ってすぐに日本食を食べたくなった」(32歳/情報・IT/技術職)

・「仕事で韓国に行きましたが、食事が同じような物ばかりで飽きた」(46歳/アパレル・繊維/事務系専門職)





■水道の水が飲める

・「海外でシャワーを浴びた時のニオイが気になったり、ペットボトルで水を飲まないといけない苦労を目の当たりにし、これだけ水が豊かな国は少ないんだと気づいた」(32歳/情報・IT/営業職)

・「二日酔いでのどが渇いたとき、ミネラルウォーターを準備するのが面倒、もしくはお金が掛かってもったいないから」(41歳/機械・精密機器/技術職)

・「手を洗った時に毎回水も飲むので、必須です」(46歳/電機/技術職)





■海外旅行に行ってない

・「機会がないとなかなか行く気になれない。食事や飲料水、治安が不安」(24歳/通信/技術職)

・「経験がありません。水質面の話はよく耳にします」(32歳/その他)

・「海外にそれほど行ってみたいとは思わないので」(29歳/情報・IT/技術職)





■モノの質がいい

・「すぐに思い浮かぶこと」(33歳/その他)

・「海外とはやっぱり一線を画すものがある」(24歳/食品・飲料/専門職)

・「世界に誇れると思う」(24歳/機械・精密機器/技術職)





■番外編:やはり日本は偉大な国!?

・入国審査がスムーズ「日本のパスポートの偉大さがわかった」(26歳/金融・証券/営業職)

・宗教の制限がない「宗教対立が起きない」(25歳/その他/クリエイティブ職)

・日本語を話せば親切にしてもらえる「英語、中国語を話していると相手とは対等の立場だが、日本語を話すといろいろと気にかけてくれる」(30歳/自動車関連/営業職)





総評

圧倒的な1位は「治安がいい」でした。海外ではスリ、置引は日常茶飯事。また、紛争などの悲しいニュースを聞いても、日本は安全で安心な国なんだと再認識させられますね。





2位は「食事がおいしい」でした。海外旅行に行くと、日本食のおいしさに気付き、懐かしくなります。また、日本では和食以外の各国料理もほとんどハズレがなくておいしい。それだけ日本の料理人が優れていて、私たち日本人の口に合うように考えられているのでしょう。





3位は「水道の水が飲める」でした。日本では蛇口をひねれば安全で清潔な水が出てくるのが当たり前。でも、世界には清潔な水が飲めない国はたくさんあるのです。日本人がうっかり飲んだら、ほぼおなかを下してしまうでしょう……。お気を付けください。





4位は「海外旅行に行ってない」です。これまで行く機会がなかった人、行きたいとも思わない人、いろいろでした。世界中には素晴らしいものがたくさんありますが、日本は本当に快適な国なので、あえて危険な場所に行く必要もないのかもしれません。





5位は「モノの質がいい」でした。勤勉でまじめな日本人が作る、日本製品の質の高さは世界が認めるところですね。海外の商品に触れると、100円ショップの商品でさえ質が高いと感じますよ。番外編では、日本のパスポートや日本語のすごさをピックアップしてみました。海外に出てこそ感じることです。

(文・OFFICE-SANGA 関和麻子)





調査時期:2013年1月11日〜2013年1月16日

調査対象:マイナビニュース会員

調査数:男性403名

調査方法:インターネットログイン式アンケート