UMENODESIGN

UMENODESIGNが東京ビッグサイトで開催される「Gift Show spring 2013」に作品を展示します。

 

KEIKEI(Paulownia New Tradition Project)

京都の伝統工芸「京指物」を現代の生活文化に合わせて進化させたブランド「KEI」。

娘が誕生すると桐を庭に植え、嫁ぐ際に桐箪笥にして嫁入道具とする習慣がありました。箪笥の習慣がなくなりつつある現代において新しい嫁入道具をテ−マにプロジェクトは始まりました。京指物のこだわりを詰め込んだ物作りへと発展させ全てが職人による手作業で丁寧に仕上げています。桐材は「耐湿性・耐火性・気密性・防虫性」に優れ古来から収納家具として重宝され日本一「軽い」木材としても有名です。「KEI」では長く親しまれる新しい京指物の可能性をこれからも発信いたします。

 

 ・森木箱(KEI)

  東5 344-48/5363-67

  http://www.mori-kibako.net

 

 

KIMONOKIMONO

手吹きの"江戸硝子"に"江戸切子"と"江戸彫り"を施したMade in Tokyoのハンドメイドグラスです。

クールで粋な江戸の着物をイメージしてデザインされた"KIMONO"グラスは「足袋・帯・袴」の3種。東京の伝統工芸を現代の生活様式に合うように進化した商品です。

 

DENDEN - glass

日本の伝統を伝える"DEN"シリーズ。

古来から親しまれてきた日本の伝統工芸品は、後継者不足により希少な存在となりつつあります。そんな伝統を絶やさぬ様に、これからの世代に引き継いでいけたらという思いから漆と螺鈿を使ったテーブルウェアで新しい伝統を発信します。

 

・木本硝子 株式会社(Kimoto glassware × DEN × UMENODESIGN)

 東5 GP-24

 http://www.kimotogw.co.jp

 http://www.den-japan.com

 

 

SOKOSOKO

グラフィックインソールブランド「SOKO」

SOKOとは人間の「底」の部分に由来し、靴の中の小さな空間でグラフィックを楽しむ事が出来るファッションアイテムです。使うだけでガラリと雰囲気が変わるので普段使っている靴も新しくよみがえります。靴を脱ぐ習慣がある日本だからこそ、より楽しめる商品です。本インソールのベース素材はコルクを採用しております。コルクを使用することで靴の中の環境を快適に調整します。抗菌・防臭・調湿・クッション性などの機能をもち樹皮のため木を伐採せず環境にも優しいエコ素材です。

 

・日本ケミフェルト 株式会社(SOKO)

  東5 GP-18

  http://soko-insole.com

 

会場:東京ビッグサイト(東5ホ−ル)

展示:伝統とModernの日本ブランド 〜モダンジャパニーズスタイルフェア〜

会期:2月6日〜8日(10:00〜18:00)

最終日17:00まで

 

梅野 聡梅野 聡(SATOSHI UMENO)



1978年福岡県生まれ。建築学科専攻後都市開発事業に従事。その後、家具メーカーに勤務し2003年にUMENODESIGN設立。

プロダクトデザインを中心にさまざまな商品のプロデュース、ブランディングを手がけながらインテリア、ファッション、ウェブ、グラフィック、パッケージなど多岐に渡る分野で活躍。現在も東京を拠点に国内はもちろんヨーロッパを中心に世界中で作品を発表し続けている。