東京都のTSUTAYA 祐天寺店などで利用可”TSUTAYA携帯会員証”、iPhoneにも対応

写真拡大

TSUTAYAを全国に展開するカルチュア・コンビニエンス・クラブは4日、2012年11月にセルフレジを導入している一部店舗で開始した「TSUTAYA 携帯会員証」サービスを、従来のおサイフケータイ対応のスマートフォン・携帯電話に加えて、iPhoneの利用者向けにも開始した。

「TSUTAYA 携帯会員証」は保有するTカードの代わりに会員証として利用できるサービスで、利用には有効なTカードが必要。

利用にはiPhoneならびにAndroid端末などおサイフケータイ対応の端末ともに共通で登録サイトから会員証の登録を行う必要がある。

登録後、おサイフケータイ対応端末では「かざす会員証」としてセルフレジの電子マネーリーダーに携帯電話をかざして利用できる。

また、iPhoneで利用する際は利用時にTサイトの携帯会員証ページから、会員証(バーコード)を取得し、セルフレジのレジのバーコードリーダーに画面をかざして利用する。

「TSUTAYA 携帯会員証」は、TSUTAYA 梅田堂山店(大阪府大阪市)、TSUTAYA あべの橋店(大阪府大阪市)、TSUTAYA 福岡天神(福岡県福岡市)、TSUTAYA 天神駅前福岡ビル店(福岡県福岡市)、TSUTAYA 祐天寺店(東京都目黒区)に加え、今月中にはTSUTAYA 恵比寿ガーデンプレイス店(東京都目黒区)、代官山 蔦屋書店(東京都渋谷区)でもサービスを開始する。

今後、セルフレジ導入店を中心に順次全国にサービスを拡大していくとしている。