兵庫県の高速道路サービスエリアで、「丹後・食の王国」フェアを開催

写真拡大

西日本高速道路サービス・ホールディングス関西支社は、兵庫県サービスエリア(SA)3店舗のレストランにおいて、「丹後・食の王国」フェアを開催。

京都府の丹後広域観光キャンペーン協議会と連携し、丹後地域食材を使用したメニューを、2月11日まで販売している。

開催SAは、山陽自動車道・三木SA(上り線/大阪方面)、中国自動車道・西宮名塩SA(下り線/岡山方面)、舞鶴若狭自動車道・西紀SA(上り線/大阪方面)。

三木SA(上り線)では、「丹後雅御膳」、「丹後の蟹鍋」、「宮津カレー焼きそばパン」(ベーカリーコーナー)、「舞鶴肉じゃがコロッケカレー」(スナックコーナー)を販売する。

西宮名塩SA(下り線)では、「丹後海鮮鍋御膳」「丹後アジフライカレー」を、西紀SA(上り線)では「丹後かにしおラーメン」「丹後のふるさとフライ定食」を提供してるという。

また、同メニューを食べた人には粗品をプレゼント。

ダブルチャンスとして、アンケートに答えた人の中から抽選で15名に、丹後の特産品をプレゼントする。

なお、各ショッピングコーナーでは、丹後の特産品を販売しているとのこと。

詳細は、「丹後広域観光キャンペーン協議会ホームページ」で見ることができる。